シャーク

サービス名 動画
フロア名 ビデオ
カテゴリ名 ビデオ (動画)
タイトル
【VR】角オナニーVR
収録時間:113分
【VR】角オナニーVR
商品詳細
配信開始日:2019/04/17
商品発売日:2019/04/17
収録時間:113分
シリーズ名:角オナニーVR
メーカー名:ケイ・エム・プロデュース
監督名:味噌煮KOMI
レーベル名:KMPVR
ジャンル名:ハイクオリティVR,VR専用,美少女,オナニー,企画,お姉さん,その他フェチ
レビュー数:51
レビュー平均点:3.88
配信価格
HD : 590円
DOWNLOAD : 408円
STREAM : 408円
RP : 204円
説明文
【4K劇的超高画質VR】「イケナイ行為だとは分かっている…だけど止まらないの…」。’角’に魅了され、’角’に溺れていく女たちのスケベで大胆な角オナニーを堪能できるVR!!しかもピクピクッとイキまくる変態自慰行為を超絶神接写!!10人の様々な角オナニーをお楽しみください。
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
ユーザーレビュー


★★★★★ 続編希望


裸のモザイクなんかよりこうゆうフェチものの方が絶対いい。
続編ではピタパン系をお願いしたい。


★★★★★ ありがとうVR


なんかもう、すごいですね。すごいとしか言いようのない作品です。
目の前の股間とお尻をモザイクなしで、ひたすら楽しめます。ただの角オナを見続けるだけではなく、一人一人シチュエーションも異なります。好みの女優さんからそうでない方まで、多くの女優さんが出演されてますが、顔なんてほとんど見ないです。Oculusで画面固定して、見ればそこには股間しかありません。


★★★★★ 体を寝かせて見るにはベストポジション


仰向けに寝ながら鑑賞すると、自分の顔に股間を押し付けて自慰しているように見える。腰の動きがいやらしく、感じてる顔も最高で、とてもヌケる作品だと思います。
1人でやっている前提なので、無駄な会話シーンもなく、時間いっぱい楽しめます。
画質も言うまでもない。


★★★★★ Oculus goで観てますが


股間が近すぎて焦点が多少ずれる感じがします。
でもこういう意欲作は続いて欲しい


★★★★★ 股間とパンティと割れ目にフィット


どんなに股間やパンティが好きでも2時間近くただ、ほんとにパンティだけが映ってる無いようだったら、流石にきついかなって感じなのですが、股間とパンティと割れ目にフィットした角っこやモノの存在と、角オナニーとのことで、息づかいや喘ぎ声がついてくるとなると話は違う!!
10人の角オナニーを超股間アングルで楽しめるので、ひとりあたりは10分強と、オナニー鑑賞としてはなかなか丁度よい尺に。
だれかに的を絞ってヌクのも良し、ただただ、垂れ流して、割れ目が角によって強調された光景を楽しむのも良し。
ただのオナニー作品よりもかなりヌケル作品だった!!


★★★★☆ モザイクがないのはとても良い!


商品説明にもあるようにモザイクはほぼありません。女の子もこの手の作品にしては全体的に可愛かったと思う。
しかし、フェチ過ぎましたw
う~ん、抜けず終い…。好きな人は好きなんでしょうね。
基本的に局部アップが多いため、シチュエーションは違っても結局は絵的にどれも同じになってしまい後半はマンネリ化してしまったのは残念。


★★★★★ 目の前で・・・


モザイク無しで、目の前で股間をごしごし・・・
パートにもよるけど、感じている、イク瞬間の女の子の顔も観られるし。
おかずとして即実用性があるかどうかというのは微妙ですが、
とりあえず観ている間はビンビンになります。


★★★★★ 最高★


最高★目の前に良い距離で見れるので最高★
気になる画質は良い方です。
他の人も言っている通り、
見上げれる感じがたまらないですね♪
興奮しました♪買って損はないかな。


★★★★★ VR史に残る傑作だと思う


私のようなパンツ好き男子にとっては、間違いなくマストな作品だと思います。延々と硬い角がクロッチ部分に食い込む様子を見続けられるのは、至福としか言いようのない感覚です。ほんと、これはもう「四の五の言わずに見ておけ!」という1本でしょう。HQでの視聴をオススメします。
ゴーグルつけて、「こんな大掛かりなもん付けながらこんなフェティッシュなものを見てるのか……」と思うと、それだけでなんか情けなくて興奮してきます。


★★★★★ これは。。。


是非続編をお願い致します。
今度はもっと後ろからのを多目にお願いしたいです。
目の前でお尻を前後に、しかもあえぎ声付き最高でした。
自分の中では、今のところベスト1です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事